苧環(オダマキ)

画像
ちょっと前の 話ですが..

今年も 咲いたので 紹介させてくださいね。

青く晴れた空の下 スッと立った草姿
空を映した花色を 白雲色でふちどって
今年も キレイに 咲きました。

その形が はた織りの 糸巻き(苧環/オダマキ)に
似ているところから 名付けられた 花。

「苧環オダマキです。

距(きょ)と いって..
後ろに尾を引いたような形が面白いでしょ?

画像
撮影日は 4月17日です。
‥って。 ほぼ ひと月前ぢゃん?! (ひえぇ~)
賞味期限 大丈夫? 新鮮味に 欠けんぢゃねぇの?
あははは。^▽^;)ゞ 細かいツッコミは 御容赦を(笑)
そ~カタイこと言わんと おてやわらかに頼みます^人^)

近年 海外からやってきた 新種の花?
‥いいえ。
アジアや ヨーロッパ原産の 品種もありますが
意外にも 日本原産(自生種あり)です。
今現在 一般的に流通してるのは 園芸用として
品種改良されたものが 殆どのようです。

画像
いにしへの しずのおだまき くりかえし
昔を今に なすよしもがな   =伊勢物語=

いにしへの しずのおだまき いやしきも
よきも さかえは ありしものなり   =古今集=

しずやしず しずのおだまき くりかえし
むかしを今に なすよしもがな   =静御前=

‥と。 和歌に 詠われてたりも してます。

画像


花後の姿。(5月8日)


どーも ウチのは
株分け向きの品種では なさそうなので..
種採って 蒔いてみることにしました。

うまくいくかなぁ。。



この記事へのコメント

masami
2008年05月15日 05:23
我が家にいる子は「西洋オダマキ」なんです。
「西洋」って?とずっと思っていたのですが、こちらの品種が本来のオダマキなんですね。
可憐で可愛いです(*^_^*)
花後の姿は西洋ものも一緒です。
このまま放置して良いものですか?
少し大きい鉢に植えかえたいなと、思っているところです。
kid
2008年05月15日 13:57
植物には疎いので、はじめてみました。
そして、びっくりしたのが、鉢の中に鉢が入ってる(OO)
花の栽培って、こんな風にするものなんでしょうか?
2008年05月15日 23:41
=masamiさんへ=
本来の..ではなく、園芸品種として品種改良後の..だと思います。
(ホームセンター園芸コーナーにて入手の株ですからね^^;)
正真正銘 純粋天然の..となると
山野草専門の園芸店か 山採り(自生地で採取)ってとこかも~
ま、そこまで追求せずとも 可愛けりゃOK!‥ですってば^^)

花後は このまま放置.. です。
タネの充実に伴い莢が変色。弾けてしまう前に採取(7~8月)
そのタネで 繁殖に挑戦してみようかな と思ってます(9~10月)

植え替えは ‥どうかなぁ?
元来 根をいじられるのを嫌うので あまりオススメではないかも
宿根草とはいえ 数年で株が弱って 枯れやすくなるんだって~
株分けも出来ないことはなさそうだけど 失敗しそうで怖いから
タネ採って それで 殖やしてみようかな..って 思ってるワケ。

うまくいくと イイんだけどなぁ~
2008年05月16日 00:44
=kidさんへ=
あらま kidさんもですか? じつは 河童も.. でした(笑)
ずっと以前から 図鑑では 見て知っていましたが
はじめて実物の花を目にしたのは 自分で育ててみてからのこと
いやぁ~ かなり感動モノでしたよ(2007年2月から育ててます)

鉢の中に鉢..気付かれました?(^^鋭い観察力に 座布団一枚!
(これは↑ベランダ園芸河童園の 夏場の高温対策にございます)

本来なら 断熱鉢に植えてやるべき.. なのかも ですが、
なにしろ↑高価↑で(^^;)そこまで 出せないものですから
見栄もヘッタクレもなく“駄温の二重鉢”で 育ててるというワケ
(見た目的にはイマイチですが↑ちゃんと機能は果たしてます)

花の栽培。やってみると なかなか面白くて やめられません
失敗や後悔も 数知れず..では ありますが
ま、続けられるうちが ハナなんでしょうね.. きっと(笑)

この記事へのトラックバック